当院からのお知らせ

第4回 さんしゅうミニ講座

昨年度に引き続き、医療と介護の連携強化を目的に『第4回さんしゅうミニ講座』を
平成30年2月3日(土)に開催しました。
当日は近隣の居宅介護支援事業所や地域包括支援センター等から、30名程のご参加を頂きました。

前半のミニ講座では「精神科病院の今後について~ケアマネジャーとの連携について~」のテーマ 
で医師よりお話させて頂き、後半は事例報告の後、意見交換を行いました。

ミニ講座
「 精神科病院の今後について
~ケアマネジャーとの連携について~ 」
杉山 恒之 医師

杉山Dr.jpg

 

事例報告

~医療に繋がったケースの中から  印象的な事例についてご報告~
秦  精神保健福祉士
内薗 精神保健福祉士

秦-内薗PSW1.jpg

秦-内薗PSW2.jpg

 

参加して頂いた方の感想

・とても勉強になりました。事例検討、グループワークがもっと長ければいいなと思いました。

・専門家へ早めの相談をすることでその方が重症化しない、早めの在宅復帰ができるなど利点があると感じた。

・大変有意義でした。ありがとうございました。

参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
今後も、医療と介護の連携や顔の見える関係づくりを目指して取組んでいければと考えております。