当院からのお知らせ

出前講座 武岡福祉館にお伺いしました

平成281019日、出前講座で武岡福祉館にお伺いしました。

出前講座1.jpg

今回のテーマは去年に引き続き「認知症の方への接し方」とし、認知症

病棟看護師、臨床心理士、精神保健福祉士がお伺いし、お話をさせていた

だきました。

まずはじめに物忘れと認知症の違いや認知症の種類、中核症状と周辺症

状などの講義の後、認知症予防のゲームや認知症の方への対応方法を練習

しました。

出前講座2.jpg

 

出前講座3.jpg

 

認知症の方が「植木鉢がなくなった!」と怒り出す場面を想定して当院

スタッフがロールプレイを行い、対応について考えました。対応のポイン

トを基に、「植木鉢がなくなったことを否定しない方がいいのでは?」

「触れながら落ち着いて、静かに話してみたら?」などの意見が挙がり、

再ロールプレイでうまく対応できると、拍手が起こりました。

実際に認知症の方役、家族役に分かれての練習では皆さん工夫して対応さ

れている様子で、認知症家族を介護する体験をもとに対応されている方も

いらっしゃいました。

出前講座4.jpg

 

最後に、介護する家族の気持ちや相談機関の紹介を行い、「介護する人

が元気でいることが一番大切」とお伝えさせていただきました。

当日は30名以上の方々にお集まりいただき、質問も多く皆さんの関心

の高さが伺えました。笑い声が聞かれることも多く、終始和やかな雰囲気

の中で楽しい時間となりました。


今回ご参加頂いた武岡地区の皆様、ありがとうございました。

またご一緒に学ぶ機会を楽しみにしております。